Menu

活動情報

貯水槽清掃作業従事者研修 山陰山陽支部 兵庫県

2019/11/15

全水協山陰山陽支部の主催で、姫路飲料水槽清掃管理組合の協賛により、貯水槽清掃作業従事者法定研修が11月15日、兵庫県姫路市の姫路市勤労市民会館で開催され、47名が受講しました。

 開講にあたり、野上龍男支部長より開会の辞が述べられ、続いて、姫路飲料水槽清掃管理組合の麦倉節夫理事長より開催の挨拶が行われました。

 研修会では、「建築物衛生法関係法令」を姫路市保健所衛生課の今井真由美氏が、「水と健康」を一般社団法人姫路市医師会事業推進部産業保健課主任の上田智生氏が、「作業の安全と衛生について」を貯水槽管理中央協議会研修指導員の伊藤昭夫氏が、「貯水槽清掃の目的、マナー」を同研修指導員の平松充氏が、それぞれ講義を行いました。

昼食を挟んで、「給水設備と機器」を山口圭太研修指導員が、「貯水槽の清掃方法」を野上龍男研修指導員が、「貯水槽の消毒方法」、「貯水槽の塗装方法」を中井成美研修指導員が、それぞれ講義を行いました。

講義終了後、閉講式が開催され、中井成美副支部長より閉会の辞が述べられたほか、受講者全員に修了証書が交付されました。