Menu

活動情報

貯水槽清掃作業従事者研修 東関東支部 東京会場

2019/10/10

 東関東支部の主催により、建築物貯水槽清掃業の登録要件として定められた貯水槽清掃作業従事者法定研修が10月18日、東京都文京区の全水道会館で開催され、37人が受講しました。

 開講にあたり、白鞘敏充支部長より開催の挨拶が行われ、研修会は厚生労働省指導によるカリキュラムに基づき実施されました。午前中は、「給水設備と機器」、「貯水槽の清掃方法」を従事者研修指導者である白鞘敏充講師により講義が行われました。

昼食を挟んで、「作業の安全と衛生」を同指導者の三平隆之講師が、続いて「建築物衛生法を中心とした関係法令」、「水と健康」を東京都健康安全研究センター広域監視部建築物監視指導課の小林巧講師が、「貯水槽の塗装方法」を同指導者の吉田利樹講師が、最後に「貯水槽の消毒方法」を三平講師がそれぞれ講義を行いました。

講義終了後、閉講式が開催され、白鞘支部長より閉会の辞が述べられ、受講者全員に修了証書が交付されました。